リロさんのTOYBOX

周辺機器レビューやゲーム日記を詰め込むブログ‼

【開封レビュー】10年ぶりにリニューアル‼ ROBOT魂〈SIDE MS〉ガンダムF91 EVOLUTION-SPEC

f:id:Lerosan:20200723205934j:plain

こんにちは、リロさんです!!

 

今回は10年ぶりに完全新規造形でリニューアルし発売された「ROBOT魂〈SIDE MS〉ガンダムF91 EVOLUTION-SPEC」を購入したのでレビューをしていきたいと思います。

 

目次

 

ROBOT魂とは

 完成品フィギュアブランドの「TAMASHI NATIONS」が展開する商品。

完成度の高い造形と素晴らしい可動領域を併せ持つ、

ハイターゲット向けのロボットアクションフィギュアになります

 

〈SIDE MS〉

ガンダムシリーズに登場するモビルスーツを商品化したものにつけられる名称です。

他にもエヴァシリーズの〈SIDE EVA〉ダンバインシリーズの〈SIDE AB〉などがあります。

 

ROBOT魂〈SIDE MS〉ガンダムF91 EVOLUTION-SPEC 」

 

 2010年に発売され好評だった「ROBOT魂〈SIDE MS〉ガンダムF91」を

10年ぶりに完全新規造形をおこない、最新のROBOT魂の可動技術でリニューアルした商品!

 

付属、差し替えパーツが豊富で関節構造も進化しているので劇中アクションを高い精度で再現できるようになっています。

 

発売日2020年7月18日 

価格は4,800円(税抜き)

 

パッケージ&内容物一覧

パッケージ

f:id:Lerosan:20200725114745j:plain

パッケージ正面から内部の商品が見えている印象が強かったのですが、

F91のパッケージはポーズをキメた画像となっています。

 

f:id:Lerosan:20200725114802j:plain

側面は立ち姿のF91が記載されています。

 

f:id:Lerosan:20200725114820j:plain

背面には胸部より上の製品が見える窓と各種付け替えパーツ紹介&ポーズをとった画像が記載されています。

 

f:id:Lerosan:20200725114838j:plain

上面にも内部がわかる窓が付いていました。

内容物

f:id:Lerosan:20200725114914j:plain

内容物は付属品がたくさんあるという印象ですね。

ビームサーベルも2本付属していました。

 

外観

正面

f:id:Lerosan:20200725114945j:plain

プロポーションはいい感じですね。

シャープな形状ときれいな曲線の再現が見事です!

 

f:id:Lerosan:20200725115001j:plain

顔は超イケメンです!

ここ数年F91の造形がとても好きになりました。

側面

f:id:Lerosan:20200725115027j:plain

胴体部分のF1的な要素と排気ダクトの形状が大好きです!

シャープでかっこいい!

ヴェスバーの重量はありますが問題なく保持できています。

左腕にはビームシールド取り付け用のアタッチメントがあります。

 

f:id:Lerosan:20200725115100j:plain

右腕にはビームシールドはないのでシンプルな形状です。

 

f:id:Lerosan:20200725115043j:plain

ヴェスバーはしっかりとレールに沿って稼働します。

付け根はボールジョイントなので多少は角度を自由につけることができます。

背面

f:id:Lerosan:20200725115134j:plain

背面はヴェスバーとスラスターが付いています。

 

f:id:Lerosan:20200725115150j:plain

いつ見ても独特なスラスター形状ですね。

 

可動範囲

頭部

f:id:Lerosan:20200725115301j:plainf:id:Lerosan:20200725115313j:plainf:id:Lerosan:20200725115332j:plain

左右は問題なく動かすことはできますが、上下は根元から動くもののほとんど動かすこ

とができませんでした。

 

f:id:Lerosan:20200725115437j:plain

腕は真横まで上げることができます。

 

f:id:Lerosan:20200725115453j:plain

肩アーマーは独立可動します。

 

f:id:Lerosan:20200725115526j:plain

腕の可動範囲は最近のROBOT魂と同様で問題ありませんでした。

 

f:id:Lerosan:20200725115641j:plain

股関節はスライドするので可動はとても優秀です。

真横まで上げても全く問題はありません。

 

f:id:Lerosan:20200725115627j:plain

膝も十分に曲がります。

 

f:id:Lerosan:20200725115604j:plain

つま先も独立可動します。

可動箇所

f:id:Lerosan:20200725115810j:plain

f:id:Lerosan:20200725115827j:plain

ヴェスバーはレールに沿ってスライドします。

 

f:id:Lerosan:20200725115844j:plain

砲身の延長と取っ手部分を引き出すことが可能です。

 

f:id:Lerosan:20200725115901j:plain

スライド構造はこのような造形です。

ヴェスバーの付け根はボールジョイントになっています。

 

f:id:Lerosan:20200725115936j:plain

右サイドアーマーには予備のビームシールド

 

f:id:Lerosan:20200725115758j:plain

左サイドアーマーにはビームサーベルが格納されています。

 

f:id:Lerosan:20200725120746j:plain

バックスカートにはビームランチャーのアタッチメントがあります。


f:id:Lerosan:20200725115919j:plain

ふくらはぎのスラスターも3つ独立して可動します。

 

付け替えパーツ

f:id:Lerosan:20200725120551j:plain

ビームシールドと回転ビームサーベルエフェクト

(写真のものは回転状態のハンドパーツを組み合わせている状態です。)

 

f:id:Lerosan:20200725120608j:plain

①放熱フィン展開状態

ビームライフル

③替えハンドパーツ(回転ビームサーベル用もあります。)

④予備ビームシールド

⑤フェイスオープン頭部

⑥ビームランチャー

ビームサーベル×2

 

f:id:Lerosan:20200725120623j:plain

フェイスオープン状態

 

f:id:Lerosan:20200725120640j:plain

収納時の放熱フィン

 

f:id:Lerosan:20200725120657j:plain

放熱フィンを展開した状態

 

f:id:Lerosan:20200725120714j:plain

ビームランチャーを取り付けるとこのようになります。

ヴェスバーが邪魔で若干取り付けづらいです。

ポーズ集

 

f:id:Lerosan:20200725121223j:plain

ホワイトアークから出撃してビームをよける瞬間の劇中再現

 

f:id:Lerosan:20200725121237j:plain

ビームをよけて体当たり後ビームサーベルの引き抜き

 

f:id:Lerosan:20200725121255j:plain

そのまま一刀両断

この一連の流れがかっこいいですよね!

 

f:id:Lerosan:20200725121105j:plain

f:id:Lerosan:20200725121120j:plain

f:id:Lerosan:20200725121135j:plain

f:id:Lerosan:20200725121152j:plain

ヴェスバーを展開してからの

 

f:id:Lerosan:20200725121208j:plain

砲身延長&構え

 

f:id:Lerosan:20200725121310j:plain

f:id:Lerosan:20200725121327j:plain

F91はほとんど空中戦か宇宙戦なので常に飛んでいるイメージです。

 

f:id:Lerosan:20200725121343j:plain

人気の回転ビームサーベル

初めて見たときは腕のモーターぶっ壊れそうと単純に思いました(笑)

 

f:id:Lerosan:20200725121400j:plain

f:id:Lerosan:20200725121416j:plain

フリーダムガンダム的なサーベルの持ち方をしてもかっこいいですね!

 

まとめ

f:id:Lerosan:20200725121710j:plain

新しく生まれ変わったF91いかがだったでしょうか。

METAL BUILD版を買い逃して以降何か「ガンダムF91」の商品が欲しかったところに販売した商品なので即買いしてしまいました!

 

f:id:Lerosan:20200725122613j:plain

ポーズを付けていますが、ザクⅡと比較しても同等かそれ以上のサイズなので

ノンスケールということがわかると思います。

良かった点

・造形がとてもかっこよい

 シャープな形状、美しい曲線とみているだけでも美しい機体です。

 

・劇中ポーズが再現できる可動性

 可動範囲はとても広くポージングがしやすいですね。

 

・値段がそれほど高くない

 最近高級フィギュアをよく買っていたせいかもしれませんが値段が手ごろに思えてしまいます。

 S.H.Figuartsウルトラマンシリーズと比較すると付属品も多いのでお得感がさらに増しますね!

 

悪かった点

・太ももの長さ

 ぱっと見のプロポーションはいいのですが、股関節のスライド機構に影響なのか

 太ももの長さが短くなっています。

 素立ち状態でも太もも上のグレーがフロント、サイドスカートの隙間から見えるくらいです。

 個人的には太ももはもっと長くていいかなと思いました。

 

・フロントスカートの可動

 可動範囲は全体的に申し分ないのですがフロントスカートのみ一軸方向のみ可動で

 動く範囲がとても狭く足を上げると即ポロリします。

 なぜここだけ手を抜いたし…他が完璧なだけに余計気になりました。

 

・足の関節類が少し緩い

 個体差かもしれませんが膝、足首の関節が少し緩く感じました。

 保持力は問題ありませんがポーズがとてもつけにくかったです。

 

 

 

 

 

この記事は「はてなブログ」で運営しています。

お読み頂きありがとうございました^^ノシ

読者登録お待ちしています~♪