リロさんのTOYBOX

ガジェット&フィギュアレビューを詰め込むブログ‼

【開封レビュー】Google Tensor搭載 最新スマートフォン「Google Pixel6 Pro」+周辺機器

f:id:Lerosan:20211031212814j:plain

こんにちは、iOSよりAndroid派なリロさんです‼

NEXUSからgoogleスマホを使い続け、今回遂にgoogle製のプロセッサ「Google Tensor」を搭載したということで発表時から期待していた「Google Pixel6」&「Google Pixel6 pro」の両機種。

Google Pixel6 pro」が届き一週間ほど使用してみましたので周辺機器を含めて紹介していきます。

目次

Google Pixel6とは 

Google Pixel専用に開発されたプロセッサ「Google Tensor」を搭載

Google独自の機械学習処理により、メッセージや動画を即時に翻訳でき、

高速で効率的な動作を実現します。

性能はPixel5と比較して最大80%パフォーマンスがアップし、アプリの起動速度やゲームプレイの反応が向上。

電力の消費が抑えられバッテリー持ちも長くなっています。

Google Tensor」のカスタムイメージプロセッサによりカメラの性能もシステム的に大幅パワーアップ!

Google Pixel6 pro」では望遠レンズ、最大120Hzのスムーズディスプレイを搭載しています。

 

Google Pixel6 」「Google Pixel6 pro」性能比較

  Pixel 6 Pixel 6 Pro
販売価格 74,800円~ 116,600円~
ネットワーク 5G(Sub-6 5G(5Gミリ波もサポート)
本体サイズ 158.6mm x 74.8mm 163.9mm x 75.9mm
ディスプレイ 6.4インチ
FDH+(1,080 x 2,340)
OLED
6.7インチ
QHD+(1,440 x 3,120)
LTPO OLED
リフレッシュレート 90Hz 120Hz
カメラ 5,000万画素 広角カメラ
1,200万画素 超広角カメラ
5,000万画素 広角カメラ
1,200万画素 超広角カメラ
4,800万画素 望遠カメラ
メモリ 8GB 12GB
ストレージ 128GB / 256GB 128GB / 256GB
バッテリー 4,614mAh
(駆動時間24時間以上)
5,003mAh
(駆動時間24時間以上)

5G通信については発売当初はKDDIソフトバンクのネットワークのみに対応

 

発売日 2021年10月28日

store.google.com

store.google.com

 

販売価格

Googleストア

Pixel6         128GB      74,800円

Pixel6         256GB   85,800円

Pixel6pro 128GB     116,600円

Pixel6pro    256GB  127,600円

 

au

Pixel6         128GB   82,695円  

Pixel6pro 販売なし

 

ソフトバンク

Pixel6         128GB   85,680円

Pixel6         256GB   99,360円

Pixel6pro 128GB   127,440円

Pixel6pro    256GB   141,360円

 

製品画像

Pixel6本体の詳細レビューはかなり出回っているため、今回は本体のレビューメインではなく周辺機器含め軽く紹介する内容となります!

パッケージ

f:id:Lerosan:20211031212949j:plain

f:id:Lerosan:20211031213001j:plain

内容物

f:id:Lerosan:20211031213058j:plainf:id:Lerosan:20211031213105j:plainf:id:Lerosan:20211031213046j:plain

変換器、USB-Cケーブルは付属しますがコンセント部分(チャージャー)は別売りとなっています。

※今回は「30W USB-C Charger」も合わせて購入しました。

 

外観

f:id:Lerosan:20211031213112j:plain

Pro版にはエッジスクリーン搭載です。

 

f:id:Lerosan:20211031213123j:plain

背面までガラス素材でツルピカです。

高級感はありますが、そのままでは指紋べったりなうえに滑り落としそうです。

 

f:id:Lerosan:20211031213142j:plain

f:id:Lerosan:20211031213137j:plain

背面の特徴的な帯配置のカメラ、本体よりかなり飛び出しているので机などに置いた際

カメラ部分を支えとして斜めになります。

そのままだとカメラも傷つきそうなので少し心配です。

 

周辺機器

30W USB-C Charger

f:id:Lerosan:20211031213919j:plainf:id:Lerosan:20211031213931j:plain

f:id:Lerosan:20211031213943j:plain

f:id:Lerosan:20211031214001j:plain

30Wでの充電が可能なUSB-Cケーブル接続の別売りのコンセント部分

 

販売価格 2,970円

 

store.google.com

 

次世代スマホコーティング スマホまもる君

f:id:Lerosan:20211031213905j:plainf:id:Lerosan:20211031213849j:plain

塗るだけで簡単にスマホをコーティングでき、防傷性能と衝撃耐久性をUP!

鋭利な刃物でも傷好きにくく、表面硬度9Hで衝撃からも保護。

また、カメラレンズもコーティング可能!

 

販売価格      2,780円

Amazon販売価格 2,000円

 

 

 

Spigen Pixel6 Pro ICカードポケットパスケース スリム・アーマー(ブラック)

f:id:Lerosan:20211031214024j:plain

f:id:Lerosan:20211031214039j:plain

f:id:Lerosan:20211031214057j:plain

f:id:Lerosan:20211031214117j:plainf:id:Lerosan:20211031214109j:plain

背面にスライド開閉式のカードホルダーを搭載、カードは2枚入れることができます。

米軍規格の耐衝撃2重構造のアーマーケース

色はブラック以外にもローズゴールドがあります。

 

Amazon販売価格 2,590円

 

 

 

f:id:Lerosan:20211031214203j:plain

f:id:Lerosan:20211031214215j:plain

エッジ部分は保護しつつもしっかりと操作できる範囲で保護されています。

 

f:id:Lerosan:20211031214252j:plain

カード収納部分以外は滑り止め加工が施されています。

 

f:id:Lerosan:20211031214239j:plain

カメラ部分よりカード収納部分のほうが少し厚くなっているので置いた際に、

レンズに負荷がかかりません。

 

Pixel3からPixel6へ移行

f:id:Lerosan:20211031214724j:plain

まずは言語設定

デフォルトは英語なので日本語へ設定を変更します。

 

f:id:Lerosan:20211031214739j:plain

SIMカードを入れます。

Pixel6シリーズのSIMは「nanoSIM」になります。

今回は「Ymobile」で契約して使用しています。

※Ymobileはソフトバンク回線なので使用できます。

 

f:id:Lerosan:20211031214753j:plain

設定が進むのを待ちます。

 

f:id:Lerosan:20211031214830j:plain

付属のUSB-Cケーブルを使用してPixel3と接続します。

 

f:id:Lerosan:20211031214846j:plain

準備が整うまでしばらく待ちます。

 

f:id:Lerosan:20211031214854j:plain

コピー内容に問題なければコピーを開始します。

 

f:id:Lerosan:20211031214951j:plain

設定完了!

各アプリに改めてログインする必要はありますが、ほぼ設定、インストールされたアプリは引き継げます。

 

感想

f:id:Lerosan:20211031215113j:plain

※まだ使い始めたばかりなので今後印象が変わってゆく可能性がある思いますので

 ご了承ください。

良い点

・動作がサクサク

今までミドルスペックだったpixelシリーズですが今回は新型プロセッサ含めRAM容量も8GB以上とハイスペックといって問題ないレベルになりました。

純正AndroidOSも無駄な機能がないので使いやすくサクサク動作でストレスない触り心地です。

 

・カメラ機能がパワーアップ

元々ナイトモードなど写真機能は優秀でしたが、今回は望遠カメラまで付いています。

また、センサーよりもシステム面での画像処理でよりきれいな写真が撮れるようになっています。

 

・大画面で動画鑑賞、ゲームに向いている

画面が大きい分、動画やゲームプレイに向いています。

また防水性能も優秀なのでお風呂場などでも動画が見れます!

※防水とはいえ水の中に入れないほうが良いです。

 

指紋認証が便利

他の方のレビューで指紋認証の反応が悪いというものがありましたが、

その原因は貼り付けているフィルムのせいだと思います。

特にガラスフィルムは反応が悪くなるようです。

今回はガラスコーティングを施したので指紋認証は全くストレスなく完璧に動作しています。

 

・本体の熱は言われているほど高くない

レビューなどでよく「本体が熱くなる」という評価を見ますが

ゲームをやっていてもそこまで熱いという印象は持ちませんでした。

持ちろん使用していると暖かくはなってきますが、今まで使用してきたスマートフォンと比較しても同等レベルの熱さだと思います。

 

・翻訳、文字起こしが優秀

動画の文字起こしから翻訳まで試してみましたが、今回のAIはかなり優秀でした!

もちろん動画からの文字起こしなど完璧ではありませんが9割方しっかりと文字を起こしてくれるのでびっくりしました。

会議などの議事録や音声が出せないときの文字起こしなどにはかなり使えそうです!

 

気になった点

・大画面がゆえに重量がある

今回購入したケースと合わせて重量は268g、Pixel3がケース込みで168gだったので

かなりの重量アップになりました。

正直片手で長時間持ち続けて操作するのはきつい重さとなっています。

 

・バッテリー持ちはそこまでよくない。

バッテリー容量が増え、新型プロセッサにより電力消費が抑えられたといっても画面が大きくなった分消費電力は増えているので体感的に大きくバッテリー持ちが変わった印象は今のところ感じられません。

朝100%の状態から1日で残り15%になりました。

 

まとめ

最近Android12が配信され機能改善が図られたところでPixel6が発売されたので新機種での使い心地を今後確認していきたいと思います。

また今回はGoogleストアで購入したので不要なアプリがないのがうれしいです!

ちなみに付属の封筒は各種クーポンやPixel6のガイドブックでした!

少し楽しみにしていたGoogleポテトチップスは付いてこなかったのが残念です(笑)

 

store.google.com

store.google.com

 

 

この記事は「はてなブログ」で運営しています。

お読み頂きありがとうございました^^ノシ 読者登録お待ちしています~♪