リロさんのTOYBOX

周辺機器レビューやゲーム日記を詰め込むブログ‼

【開封レビュー】映画でも活躍中‼ S.H.Figuartsウルトラマンタロウ

f:id:Lerosan:20200927181818p:plain

こんにちは、リロさんです!!

 

今回は劇場版「ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」にまさかの敵として登場し話題になっているウルトラマンタロウS.H.Figuartsが再販し、購入しましたのでレビューをしていきたいと思います。

 

劇場版「ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」もちろん観に行きました!

お子さん連れのほかに一人で観に来られている女性の方も多くてびっくりしました。

セルフ応援上映になって楽しかった^^

f:id:Lerosan:20200927193505j:plain

 

目次

 

S.H.Figuartsとは

  BANDAI SPRITSから発売されているアクションフィギュアのシリーズ。

 

「可動によるキャラクター表現の追及」テーマに、「造型」「可動」「彩色」とあらゆるフィギュアの技術を凝縮した手のひらサイズのスタンダードフィギュアシリーズとなっています。

 

S.H.Figuarts昭和ウルトラマンシリーズ過去記事

www.lerosanblog.com

 

 

www.lerosanblog.com

 

 

「S.H.Figuarts ウルトラマンタロウ

2019年11月30日発売

※2020年07月18日再販

 

ウルトラ6番目の兄弟「タロウ」がS.H.Figuartsとして登場

円谷プロダクション造型部門LSS協力のもと劇中のイメージを高いレベルで再現!

「ストリウム光線エフェクト」「ブレスレットランサー」など多数のオプションパーツを付属しています。

 

販売価格は5,500円(税抜き)

     6050円(税込み)

 

今回は再販なので比較的値段は安定しているようです。

ですが期間が開くとまた高騰する恐れがあるのでほしい方はこの機会にお早めに

といったところでしょうか。

 

 

 

パッケージ&内容物一覧

パッケージ

f:id:Lerosan:20200927181938j:plain

今回のウルトラマンタロウは昭和のまだ若いころのイメージで造形されていますね。

付属品も多いようで開封が楽しみです。

 

f:id:Lerosan:20200927182010j:plain

内容物

f:id:Lerosan:20200927182059j:plain

付属品も多いですが、珍しく片手だけの造形物が多いですね。

 

f:id:Lerosan:20200927182117j:plain

ブラザーズマントの紹介チラシ

マントを装備したタロウはとてもかっこいいですね‼

 

f:id:Lerosan:20200927182135j:plain

説明書が付属していました。

 

外観

正面

f:id:Lerosan:20200927182235j:plain

赤の色味が朱色になっており平成のウルトラマンに比べて彩度が少し低くなっていますので昭和感が出ています。

平成シリーズで出てくるタロウはもう少し赤いイメージです。(個人的所感です。)

 

f:id:Lerosan:20200927182302j:plain

頭部の造形は整っていて、各所にある金ポッチの塗装もきれいに塗り分けされています。

 

側面

f:id:Lerosan:20200927182334j:plain

大胸筋は厚めで下半身はスラっとしたフォルムです。

 

f:id:Lerosan:20200927182355j:plain

頭部中央のトサカの内部もきれいに穴が開いています。

肩パッドもしっかりと体に密着していてイイ感じです。

背面

f:id:Lerosan:20200927182423j:plain

肩パッドでわかりづらいですが、タロウは「なで肩」なんですね。

 

f:id:Lerosan:20200927182438j:plain

背びれや各所のゆがみ造形でのスーツ再現がイイ感じです。

可動範囲

頭部

f:id:Lerosan:20200927182514j:plainf:id:Lerosan:20200927182533j:plain

今までのウルトラマン同様首後ろのヒレが内部に入り込むことにより

上向きの角度がとれるようになっています。

 

胴体

f:id:Lerosan:20200927182654j:plainf:id:Lerosan:20200927182638j:plain

エースよりも腰の前後可動は優秀かも?

f:id:Lerosan:20200927182802j:plain

肩パッドは固定ですが腕を水平くらいに上げることは可能です。

f:id:Lerosan:20200927182827j:plain

他のウルトラマンとほぼ同等の可動域です。

 

f:id:Lerosan:20200927182905j:plain

f:id:Lerosan:20200927182916j:plain

足の可動もエースと同じくらい優秀ですね。

個体差かもしれませんが足の関節各所が少し緩めな印象でした。

付け替えパーツ

f:id:Lerosan:20200927183239j:plain

右手のみ造形された手が3パターンあります。

 

f:id:Lerosan:20200927183256j:plain

キングブレスレットとブレスレット無しの手首パーツになります。

 

f:id:Lerosan:20200927183250j:plain

カラータイマーは肩パッドを背中側から外して差し替える必要があるので

中々手間がかかります。

 

f:id:Lerosan:20200927183307j:plain

ブレスレットランサー

ポーズ集 

f:id:Lerosan:20200927183804j:plain

登場ポーズ

 

f:id:Lerosan:20200927183503j:plain

f:id:Lerosan:20200927183536j:plain

f:id:Lerosan:20200927183553j:plain

f:id:Lerosan:20200927183715j:plain

ブレスレットランサー構え

 

f:id:Lerosan:20200927183731j:plain

f:id:Lerosan:20200927183748j:plain

f:id:Lerosan:20200927183822j:plain

f:id:Lerosan:20200927183610j:plain

ストリウム光線を放つためのポーズ1

f:id:Lerosan:20200927183626j:plain

ストリウム光線を放つためのポーズ2

最近では「石丸博也」さんが声を担当していますが、この溜めポーズ時の声は

やはり昔の「篠田三郎」の声の印象が強いですね。

 

f:id:Lerosan:20200927183643j:plain

f:id:Lerosan:20200927183700j:plain

さすがに口元まで手は上がりませんでしたが十分すぎるほどポーズが決められますね!

 

まとめ

f:id:Lerosan:20200927184453j:plain

良かった点

・こだわり抜かれた造形

 実はわき腹にあばら骨らしき造形まで再現されていて驚きました!

 

・塗装が完璧

 はみ出しや塗装ハゲなどなくきれいでした。

 

・動かしやすさ

 シリーズ初期のウルトラマンに比べ肩の可動などやりやすく

 ポーズは取りやすかったですね。

 ウルトラマンエースより動かしやすかった印象

 

・多数の付属品

 差し替えることにより、いろんな再現ができるので展示するポーズの幅が広がります。

悪かった点

・関節が緩い

 主に脚部ですが大きく支障はないものの少し緩めでした。

 経年劣化をする前に少し対策が必要になるかもしれません。

 (個体差かもしれません。)

 

・ストリウム光線時のポーズが再現できない。

 両腕を頭の上で重ねるポーズ、腕を胸の前へ出すなどのポーズは

 肩パッドが動かないため不可能でした。

 造形的にも素材的にも再現は難しい箇所ではあります。

 交換用の肩パッドなどあったらもっと多彩な必殺技ポーズができたかも?

 

以下ウルトラ6兄弟の商品リンクになります。 

 

 

 

 

 

この記事は「はてなブログ」で運営しています。

お読み頂きありがとうございました^^ノシ

読者登録お待ちしています~♪